西洋人(ファラン)の物乞い - アニメ・マンガ・ポップカルチャー

西洋人(ファラン)の物乞い

.
ファラン(西洋人)が物乞いしてます。

昨日、バンコクに到着しました。

今日、円をバーツに両替するために
スーパーリッチに行ったんですが、
帰りにセントラルワールド(CPN)とビッグC(BIGC)の
間に架かっている歩道橋で物乞いしているファラン(西洋人)
を見かけました。

自分の国で物乞いするならまだしも、
圧倒的に経済規模の小さい新興市場国
(タイはもはや発展途上国ではない)
で物乞いするなんて情けなさすぎます。

画像は隠し撮りですけど、
撮影する前に何が書かれてるか読ませていただきました。
「自分の国に帰りたいけど6,000バーツ足りなくて
航空券を買うことができません。だからお恵みください」
ですって………

これを読んで助けようなんて全く思いませんでした。
旅人としてこれくらいのことは心がけておかないといけません。
1.出発前に国に帰るための航空券を手配しておく
2.帰国の航空券を買うための予算を確保しておく
3.現金が無いなら本国の親に電話して送金してもらう
4.持ち物を全て売る
5.大使館に行って事情を話す
6.パスポートを売る
7.同性愛者に身体を売る
以上の事を全てやってみてダメで物乞いするなら
まぁ、わからないでもないのですが、
そんな雰囲気ではありませんでした。

自分の戦闘力(全財産)も把握せずに
自由奔放に遊んでしまったからこうなってしまったのでしょう。
海外旅行傷害保険にも入ってなかったのかな!?
とにもかくにも情けない姿で哀愁が漂ってました。



| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック
Copyright © アニメ・マンガ・ポップカルチャー All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。